2015年05月24日

関西学院大学博物館展覧会『愛新覚羅家の人びと』開催
記念講演 5月30日(土)・6月20日(土)

5月18日(月)から7月18日まで、関西学院大学博物館(本学 西宮市・上ヶ原キャンパス)において、これまでほとんど公開されることのなかった最後の皇弟一族 愛新覚羅溥家の歴史資料群の一般公開(無料)を致します。わたくしも関西学院大学共同研究アドバイザーとして微力ながら、お手伝いさせて頂いております。

展覧会『愛新覚羅家の人びと』開催にあたって、記念講演会を行います。

150520_1.jpg

展覧会期間:2015年5月18日(月)〜7月18日(月)日曜休館 無料
画像をクリックすれば拡大します。


150520_2.jpg

記念講演会 5月30日・6月20日
画像をクリックすれば拡大します。



150520_3.jpg

2013年に関西学院大学で行った朗読映像講演会の様子。今回は構成 内容を変えてお送りします。



■開催記念講演会(事前申込要)無料 2名まで申込み可
@2015年5月30日(土)13:30―15:00(満席・締め切り)
朗読講演会 「流転の子 最後の皇女・愛新覚羅嫮生 −語り継ぐ歴史」
講師:本岡 典子 (ノンフィクション作家)

A2015年6月20日(土)13:30―15:00
対談講演会 「愛新覚羅家の人びと」
(6月10日まで受け付けますが、すでに満席・抽選です)
語り手:福永 嫮生 氏 聞き手:本岡 典子

会場 西宮上ケ原キャンパス 社会学部101号教室
定員 各回300名(当落に関わらずご通知をお送りします)

■申し込み方法
要事前申し込み。申し込み方法はインターネットまたは往復はがき
【インターネットでの申込み】
以下のURLからWebサイトにアクセスいただき、お申込ください。
http://museum.kwansei.ac.jp/aishinkakura/
申込はコチラから

【往復はがきでの申込み】
往復はがきに6月20日講演会と明記し、氏名、住所、電話番号、参加希望人数を記入の上、返信用はがきの宛名に返信先を記入し、下記までご郵送ください。
(人数は2名まで可)
詳しくは
http://museum.kwansei.ac.jp/exhibition/exhibition01/

※応募締切:
1 朗読講演会→2015年5月20日水(満席・締め切り)
2 対談講演会 →2015年6月10日水(往復はがきの場合は必着)

展示室2は「愛新覚羅家のあゆみ」のタイトルのもとに、
・19377年のご成婚〜1954年の文通開始
・1957年の慧生さんの死去〜1994年の溥傑さんの死去までの期間に焦点をあて、写真や手紙、書などで構成します。

展示室3は「愛新覚羅家の人びと」のタイトルのもとに、
・溥傑さんの書やアルバム、手帳
・浩さんの油絵や絵画、歌短冊、また『流転の王妃』刊行関連の資料など
・慧生さんのバイオリンや水彩画、手紙、学習ノート
・嫮生さんの著作や原稿
を展示致します。

ご来場をお待ちしています。
posted by noriko-motooka at 19:37| コラム